So-net無料ブログ作成
検索選択

CMWC2009

絶対に出たほうがいいよ!
日本では(次)いつできるかわからないんだから!

参加することに意義がある。
楽しもう!

心の中で決めかねていたところに、本職メッセンジャーの方々の言葉に背中をポンっ
と押された感じでエントリー。


特にこれといって練習するわけでもなく、仕事で疲れて乗れない、乗らない日々が続いて
初参加。


初日は寝坊して11時50分に会場着。
もちろん、楽しむどころではなく、緊張。
試走なんてできたの!?しようにも時間切れ。

結局、一度もコースを試走することもできず不安倍増の中、意を決してスタート。

まわりを見ると、みんな伝票に書き込んだり、コースを練ったりしてる。
真似してやってみたけど、普段やらないことだし、訳わかんなくなってきたし、コース走ってもないんだからということで無駄な時間を過ごし、本当にスタート。

とにかく走りながら地図見てやったけど、何十回間違ったことか。
頭の中グルグルしながら、必死でやった。
とにかく失格だけはイヤだ!完走したい!

結果、155位。
時間はギリギリだったけど、きちんと荷物を運んだから減点なしだった。
獲得した金額の方が優先されるらしく、300人近く走った中では真ん中。
こういったレースには初参加。試走なしの割には頑張ったと自分で納得。


2日目もゆっくり会場入りして、メインレース決勝を観戦

6.JPG

gishi2.JPG

5.JPG

1.JPG

shino.JPG

3.JPG



スキッドも見ごたえ十分。
skid2.JPG

skid.JPG


スプリント参戦。
踏み出しミスったし、加速しても追いつけず。実力不足。
でも、もう楽しい気持ちの方がでかくて、そんなことどーでもよくなってた。

sprint final.JPG
スプリント決勝


みんなの表情が人間らしくて。
喜怒哀楽さまざま。
笑顔が一番多かったから、本当嬉しかった。
kazz3.JPG

kobayashi-san.JPG

ccpkota.JPG

kitao-san.JPG

1sway&karl.JPG

再会.JPG

グループ.JPG

swamp.JPG
お店持った方がよい

tomzo.JPG
この方疲れすぎ

aoringo.JPG

s.JPG

atushikun.JPG
弾丸Skid最高だったぜ!

ninnjya.JPG
やはり日本だね

スタッフの方々、関係者の方々、尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました&お疲れ様でした。

これからも街中でメッセンジャーを見る度に、気持ちが高ぶるのは確実です。

keirin style.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。